0から初心者FX入門∞テクニカル分析必勝法
FX初心者のためのFXテクニカル分析必勝法を紹介
FXを0から始めるFX初心者のための外国為替情報サイトです。
テクニカル分析を研究しています。
最新の為替情報を確認してみよう⇒人気blogランキング



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
⇒人気blogランキング
こちらの記事があなたのお役に立てましたら応援よろしくお願い致します
波の研究 0から初心者FX入門★誰も教えない為替情報
外国為替証拠金取引の波の研究の続き。

今回は通貨間の波の伝道(つわたり方)について考えて見ました。

最近思ったことですけど、イメージしてから理論に落とし込む方が解り安いっていうことです。

波についてイメージしながら考えてたら気づきました。
私の特徴なのかな?

本題に入ります。
イメージしてください。
どこかの地域で地震が起きます、そうすると津波が起きて波の波紋がひろがります。波紋がどこまで伝わるのかどのように伝わっていくのかそれを探ろうという試みです。

チャートをグループに分けてみてみることにしました。
?クロス円グループ 
ドル円ユーロ円ポンド円オージー円ニュージー円スイス円です。
?ドル絡みグループ
ドルカナダ、ドルスイス、ポンドドル、ニュージードル、オージードル、ユーロドル
?重要、近い者グループ
ユーロポンド、オージーニュージー、ドルスイス

の三つのグループ

注目しているのは、?グループ
理由は、リスク分散させるには逆相関が大事だけど伝わりをみるには相関している(近いもの?)を見るほうがいいのかと。

今回のポンドスイスを例に波の伝わりを見てみると
⇒人気blogランキング
こちらの記事があなたのお役に立てましたら応援よろしくお願い致します
ユーロポンド ↓ ポンドがユーロに対して買われる
ポンドドル  ↑ ポンドがドルに対しても買われる
ドルスイス    ドルとスイスのバランス関係

この状態のバランスで、ポンスイは爆発上昇したようです。

波の伝わりですね。

ポンド中心相場を見たとき、ポンド円については、円が絡んでます。
ドル円が上昇するとポンド円は大きく上昇、ドル円が下がるとポンド円は小さく下落しています。

ポンドの津波が来ていたため?(勝手なイメージ)

どこかでおきた津波が(今回はポンド?)他の通貨の上下動に大きく作用したのかなぁ。と思いました。

+テクニカル分析を加えると一つのチャートを見ているより
グループすべてのチャートをまとめて観察しているほうが役立つのかと思います

パスカルの原理に近いのかな・・。浮き沈み。

研究は続きます。

この記事の内容で『それおかしぃ?間違ってるよ!』という指摘ありましたら訂正お願いします。

では?♪
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 0から初心者FX入門∞テクニカル分析必勝法 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。