0から初心者FX入門∞テクニカル分析必勝法
FX初心者のためのFXテクニカル分析必勝法を紹介
FXを0から始めるFX初心者のための外国為替情報サイトです。
テクニカル分析を研究しています。
最新の為替情報を確認してみよう⇒人気blogランキング



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
⇒人気blogランキング
こちらの記事があなたのお役に立てましたら応援よろしくお願い致します
グランビルの法則 0から初心者FX入門∞誰も教えない為替情報
グランビルの法則
0から初心者FX入門∞誰も教えない為替情報


グランビルの法則は、
移動平均線と価格の位置関係に注目したもので、
売・買のシグナルをそれぞれ4つのパターンにまとめています。


買の法則
1.
移動平均線が下降を続けた後に、
横ばい、もしくは上向きかけている状態で、価格が移動平均線を上回った時。



2.
移動平均線が上昇している時に、価格が移動平均線を下回った場合。



3.
価格が上昇基調の移動平均線の上にあり、移動平均線に向って下降してきたが、
移動平均線を割り込むことなく再度上昇に転じた場合。



4.
価格が下降しつつある移動平均線から、
相場が大きくかけ離れて下落した場合(短期的自律反発)。



売の法則(買と逆なだけなので各自確認してみましょう)

1.
移動平均線が長期上昇の後で横ばい、もしくは下降を開始した状態で、
価格が移動平均線を下回った時。
2.
移動平均線が下降している時に、価格が移動平均線を上回った時。
3.
価格が下降基調の移動平均線の下にあり、移動平均線に向って上昇してきたが、移動平均線を通り抜けることなく再度下降に転じた場合。
4.
価格が上昇しつつある移動平均線から、
相場が大きくかけ離れて上昇した場合(短期的修正)。


誰もが知っているシンプルな手段だけに盲点になっている。
基礎はとても大事。原理原則をしっかりと理解しましょう


移動平均線の種類
単純移動平均(SMA)
修正移動平均(RMA)
加重移動平均(WMA)
指数平滑移動平均(EMA)




関連記事
スポンサーサイト
⇒人気blogランキング
こちらの記事があなたのお役に立てましたら応援よろしくお願い致します
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 0から初心者FX入門∞テクニカル分析必勝法 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。