0から初心者FX入門∞テクニカル分析必勝法
FX初心者のためのFXテクニカル分析必勝法を紹介
FXを0から始めるFX初心者のための外国為替情報サイトです。
テクニカル分析を研究しています。
最新の為替情報を確認してみよう⇒人気blogランキング



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
⇒人気blogランキング
こちらの記事があなたのお役に立てましたら応援よろしくお願い致します
FX業者の信用 リスク4
外国為替証拠金取引での業者に対して

FX業者が倒産した場合、預託していた証拠金が戻ることは期待できない。
業界はまだ情報開示が進んでおらず、確認できない取引会社が多いのが現状なども。
中には、悪質な取引業者も存在しており、強引な勧誘や預けた証拠金が返還されないなどのトラブルも報告されています

以上の理由から資産の管理をどうしているのか?
しっかり調べる必要があります。

⇒人気blogランキング
こちらの記事があなたのお役に立てましたら応援よろしくお願い致します
今までの問題点
お客様の資産を預かった業者がお金を流用していたことがあったのです。管理機構が業者任せになっていたため起こった問題ですね。

そこで、理解を深めるためにこちらのサイトを見てください。

どうでしたか?細かい点などは、各自で確認する必要はあります。

現在は、より管理体制が明確になったといえます。


?分別保管(金融機関への預託)法律によって決められている
ですが、保管はしているだけで保証はされず、破綻した時にどうなるかわからないので要注意です。

より安全を求めるなら
?信託保全
業者の自主規制で客から委託された証拠金は自社の資金とは別勘定で信託銀行などで管理するところもあります。


信用のある会社を選ぶ判断基準としていくつかポイントが見えてきました。
?金融先物取引業者として金融庁に登録されている
?自己資本規制比率
?資本金
?資産の管理状況

加えて、カバー先の信託銀行の安定性なども考えて見てもいいとおもいます。
必ず、疑問点は電話などで確認して業者を選ぶようにしたいものです。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 0から初心者FX入門∞テクニカル分析必勝法 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。